プロによる無料スポーツベッティングのヒント

スポーツベッティングとは、試合とギャンブルを同時に楽しむことができる賭け事であり、日本では受け入れられないスタイルの賭け事としても有名です。近年でも問題になった野球賭博の事件は記憶に新しいのでは無いでしょうか。

この記事はあくまでも、合法的に楽しむことが前提の内容となっていますので、くれぐれも日本でのそういった賭け事は極力避けましょう。

それではプレイ方法を説明していきます。当然といえば当然ですが、まずは賭け方の基本を理解する必要があります。基本はオンライン上で行われているこのギャンブルですが、その場その場のルールをしっかりと把握しておくことが最低限のマナーですので、そこは気を付けましょう。ルールが難しいようでしたら、自分である程度ルールを作ったりすることができるファンタジースポーツリーグという選択肢もありますよ。ただ、基本さえ身につければ、後は自分の自信のあるスポーツに賭ければ良いので、そちらで挑戦したいという方がほとんどだとは思います。

“ランライン” と“ パックライン”について

ランラインとパックラインは、野球とホッケーのスポーツギャンブリングにおいて知っておいた方が良い要素です。出来るだけ分かりやすく説明していきますので、気になる方は是非最後までお読み下さい!

まずは、スポーツギャンブリングにおいて野球とアイスホッケーは、最も多くの代替ラインがあります。全ての試合において、マネーライン(基本的にはチームのストレート勝ちを選ぶ)または-1.5倍に賭けることができます。簡単に言うと、お気に入りのチームが勝つと思うか、それとも-1.5倍の賭けるか、という選択です。

ご自身の選んだチームが勝つという自信があれば、そのチームに-1.5倍のベットを置きます。逆で、もし負けそうだと思えば1.5倍をベットしましょう。

ヘッジベット

ヘッジは、言わば株式投資などでも使われる単語(ヘッジファンドやリスクヘッジ)のヘッジです。ヘッジベットは言うならば保険のような物で、大負けしないための布石の様な物です。賭け金を正しくヘッジすることができれば、市場がどのように変化してもどうにか対応することができると言う事を覚えておいて下さい。

大きく賭けて、リターンを得たいと言うのは全てのギャンブラーに共通して言える事かもしれませんが、損失を抑えるためにしっかりヘッジすることが実は一番重要だったりします。

ラウンドロビンベット

スポーツギャンブリングをやっていると、ラウンドロビンベットという言葉に出会う事があるかと思います。

ラウンドロビン・ベットというのは、得た配当金を同時に賭ける事が出来るベット方法と言う意味です。ラウンドロビンベットの最大の利点は時間と労力を節約できると言う点です。

いかがでしたでしょうか?文字で読むと中々理解が難しいかもしれませんが、やってみると自分の応援するチームの勝敗がそのまま賭けに反映されるという店ではかなり刺激的では無いでしょうか?合法的な方法で、機会がありましたら是非楽しんでみてくださいね!