"/>
Home > 活動報告 1/Project report 1 > ラオス/Lao rugby

ラオス/Lao rugby

ラオス協会 レポートビデオ/Lao rugby union video report

ラオス協会 松尾勝博氏 派遣レポートビデオ/

ラオス協会 指導者派遣 「HSBCアジアセブンズシリーズ タイセブンズ」 レポート

【大会第1日目】
THAILAND7'の一日目が終了しました。
結果は3敗でリーグ4位
第1試合 対JAPAN  10対34(前半5対12)
先制トライをするも、ミスからトライを取られたりで後半に点差が開いてしまいました。
目標としていた3トライには1本届きませんでしたが、同じグループでJAPANから
2トライを挙げたのは、ラオスチームだけでした。

第2試合 対PHILIPPINES 5対25(前半5対7)
体格差で力負けした試合でした。個々のタックルでは止めきれず、人数をかけ過ぎて
余られてしまうパターンでトライを取られました。アタックのチャンスはありましたが
ミスで取り切れませんでした。

第3試合 対UAE 14対17(前半14対0)
最高の立ち上がりで先制し、2トライを挙げましたが、ミスで追加点が取れず前半を終了。
後半は疲労困憊の選手達にけが人も出て、ラスト1分で逆転負けをしてしまいました。
経験不足の中、体力の限界まで戦った選手に勝たせてあげたかったのですが、力不足でした。

勝利は挙げられませんでしたが、ラオスの関係者は大満足していました。
初めてのセブンス大会出場で、選手の健闘に感激していました。
私としては満足していないのですが、負けた原因がハッキリしているので
今後、強化をしていく上では意味のある3試合だったと思います。

明日もBグループ1位の香港から、3試合が予定されています。
選手も疲れていると思いますが、充実感があるのか皆の目の輝きが日々変わって来て
いる様に思います。
選手と一緒にラオスの一員となって、最後までチャレンジしたいと思います。


【大会第2日目】
無事にTHAILAND 7'が終了しました。
なんとかボールで優勝する事が出来ました。
初めてのセブンスの大会出場、初の国際試合でボール優勝という
ラオスの歴史の1ページを作る事が出来ました。
国内でも試合をした事が無いメンバーが、1試合1試合成長しながら掴んだ優勝です。
私も久しぶりに「感動」するという体験をさせてもらいました。
ファイナルの後半の途中から、汗と一緒にショッパイ物を拭きながら声を上げていました。

                                                         (財)日本ラグビーフットボール協会
                                                      普及競技力委員会 リソースコーチ
                                                    松尾 勝博

ラオス協会 指導者派遣 「HSBCアジアセブンズシリーズ タイセブンズ」

事業名称 ラオス協会 指導者派遣
概   要 7人制代表チーム コーチング
日   程 1月23日~214
担当派遣 リソースコーチ 松尾勝博
2
11日・12日、タイ・バンコク


HSBCアジアセブンズシリーズ タイセブンズ」 大会出場

大会成績
第1試合 対 JAPAN  10対34(前半5対12)
第2試合 対 PHILIPPINES 5対25(前半5対7)
第3試合 対 UAE 14対17(前半14対0)
ボウルトーナメント
準決勝  対 PHILIPPINES 17-10
決   勝  対 Pakistan 38-5
(公財)日本ラグビーフットボール協会  
Copyright Japan Rugby Football Union. All rights reserved.